ぱぐ’sらいふ~ねくすと+ふぃっしゅ
黒パグのだいきちとアプリコットフォーンのふくらのぼやぼや日記。 +飼い主釣り日記もありつつ・・・


プロフィール


のり

Author:のり
30代後半戦~~~
趣味は、ぱぐびととつりびと!
よろしゅ~ってことで!!



我が家の家族


だいきちくん
我が家の弱虫長男
あだ名は、セクシー王子と黒いヘタレ
得意技は、妊婦犬探知
妊婦犬を見つけると張り付きます。。。

ふくらさん
我が家のアイドル気質の夏娘
あだ名は、赤茶の小悪魔、ラッセルパグ
狩人、ヒールレスラー
新たにスカーレットふくらなどなど
最近、ちょこ~っと大人しくなってきたかな??
2009.7 念願のチャンピオン完成♪♪

あやさん作↓サンクスで~す



最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




カテゴリー




FC2カウンター




FC2カウンター


現在の閲覧者数:


ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

便利サイト


GIFアニメ工房~GIFアニメーション作成講座


マウスについてくる犬の足跡




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2008.10.07  だいきちの昔話3~卒業に向けて・・・ <<20:00


だいきちの昔話1
だいきちの昔話2
の続きです。

数か月のカウンセリングと行動修正プログラムで、いくぶん、だいきちとの関係性が改善されました。

そこから、新たなプログラムが始まります。
だいきちとのコミュニケーションをとって、信頼関係を深めていくこと。
そして、さらに良い条件を学習させるということです。

そこから、とにかく、だいきちに話しかけるようにしました。
人間じゃないんですから、言葉は通じないと思いますが、飼い主から発せられる良いエネルギーを感じてもらえるように。
言葉って言うよりも、温かい気持ち、「だいきちのことが大切なんだ」って気持ちを伝えるように。
ワンコって、相手のエネルギーを感じられるんじゃないかって思っています。

あと、良い条件を学習させる。
良い条件とは、なんでもいいんです。
だいきちに指示をして、出来たらご褒美&褒めるということ。
口を拭くとき、体を拭くとき、指示をして我慢させる、離れたところから呼び戻す。
とにかく、日常生活のあらゆることに指示をして褒める&ご褒美。
なでもいいんです、飼い主から、指示をして仕事を与えられ、それが出来たら良い事があると学習させるのです。

そのせいかどうかわかりませんが、約4ヶ月ほどで、のりとの関係は完全に改善されました。
居間の中、いつ何時だって、すべての行為を問題なくできるようになったのです。


さて、残ったのは、ひのさんとの関係性。
後から付いた、悪い条件がどんどん削げ落ちていき、最後に残ったのは、ここでした。
問題行動が始まった原点とうのは、最後まで残るそうです。
原因としてはわからないけど、きっかけは、ひのさんとの関係性から始まったのだろうとのお話でした。

だいきちは、ペットショップから我が家に向かいいれた仔です。
たしか、我が家に来た時点で生後2ヶ月だった気がします。
今考えると、明らかに、社会性が未成熟だったと思います。

そして、元々、ひのさんっ仔。
パピコの頃から、ひのさんにベッタリだったんですね。
飼い主の気持ちに繊細な仔だし、ひのさんも心の病を抱えて不安定でした、当時。
さらに、ふくらという新たな家族を迎えて、ふくらの初ヒート。
いろんな要因が重なったんだと思います。

プログラム始まり数ヶ月。
だいきちは、まったくひのさんを受け付けませんでした。
のりへ見せなくなった攻撃性・・・ひのさんが触ろうとすれば、その手に向かって、咬みつく、唸る・・・
状況として、一歩進めば、二歩下がるを繰り返して、このまま改善されないのかとさえ思いました。

直接、ひのさんとだいきちの間に、新たな信頼関係を築くというのは、難しいようなので、のりが間に入り、のりとだいきちの間にできた良い条件、新たに構築された信頼関係に、ひのさんを組み込むということを続け、少しずつ確実に距離を縮めていくことができたのです。

そして、カウンセリング開始10ヶ月ほどで、日常生活を問題なく過ごせるようになり、カウンセリング卒業となったのです。

心の病を抱えて、なかなか積極的にコミュニケーションをとることができなかった、ひのさん。
心の奥底に出来上がった恐怖心がなかなか消えなかった、だいきち。
双方ともよく耐え、よく努力してくれました・・・ありがとう。

だいきち昔話4へ続く・・・

だいきち話3
スポンサーサイト


No.311 / だいきち話 / Comment*2 / TB*0 // PageTop▲

← 寝違えませんか、その寝方?? / Home / 実は2週間ぶりィ~ →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する


長い期間、徐々にステップアップしていったんですね。
とても、根気のいることですね。

学習が、大切だな~とつくづく思いました。
できたら、お互いに嬉しいですし、
一番一緒に過ごせますもんね。
最近あまり、ほめていないような気がます・・反省。

だいきちくんの昔話、4では、どうなるんでしょうか!
そして、卒業おめでとうございます!
2008.10.08(23:01) / URL / ぷっこ / [ Edit ]



★ぷっこさんへ

またまた、読んでもらってありがとうございます。
なに気に、自己満足的な感じになってきましたけど(苦笑

10ヶ月間、ほんとにゆっくりと着実にステップアップしていきました。
卒業をもって、とりあえず、この話自体は終了なんです。
「4」では、だいきちへの思いとかまとめとかを書いてみるつもりです。
お時間があれば、読んでみてくださいね。

「褒める」ことを含めて、その仔とコミュニケーションをとることが大切のようです。
お互い頑張っていきましょ~~!!
2008.10.08(23:37) / URL / のり / [ Edit ]


Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。